話題のニュース

「勝負クジ」におもしろいほど強くなる心理術 [ダウンロード版]

楽天・野村監督はドラフトで、なぜマー君をGETできたのか!?


例えば、プロ野球のドラフト会議。
毎年、筋書きのないドラマが展開されています。

これまでも、古くはPL学園の桑田&清原。
平成の怪物、松坂大輔。
そして今年の目玉は、駒大苫小牧を春夏合わせて3回優勝に導いた立役者、田中マー君でした。
ライバルのハンカチ王子が進学という事もあり、マー君を獲得する球団は?と、非常に高い注目を集めました。

結果はご存知の通り、楽天イーグルスが獲得。
この大事なクジを引き当てたのは、あの野村監督でありました。

データを何よりも重視し、確率で物事を判断する事が大切だ、という内容の著書を何冊もベストセラーにしている同監督が、本当に“運”だけで、マー君を引き当てたのでしょうか?

何の勝算もなくドラフト会議に臨み、たまたまマー君をGETできたのでしょうか?


「勝負クジ」におもしろいほど強くなる心理術 [ダウンロード版]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。